前へ
次へ

家庭教師での受験対策

高校に上がるときや大学入学を希望するときには受験が必ずつきものです。
試験をかされる科目を勉強する必要がありますが、自分一人では効率が悪かったり、疑問点を解消できなかったりと、なかなか大変な場合もあります。
当然学校で勉強していますが、受験対策としては授業だけでは不十分な場合もあり、自分でやる以外に何らかの受験機関を利用することになります。
一般的には塾や予備校を利用している人が多いでしょうが、家庭教師の選択肢もあります。
塾や予備校との違いは、完全マンツーマンであること、複数の教科を教えてもらえることなどですが、それが一番のメリットだと言えます。
塾や予備校ですと、個別指導と言っても生徒は複数の場合がほとんどですし、集団授業も多く、疑問点を質問しにくいこともあります。
家庭教師なら自分のペースで学習できますし、わからないところはいつでも質問できます。
自分の家に来てもらうことに抵抗がなければ、最良の選択肢です。

Page Top