前へ
次へ

家庭教師の代表的な探し方

家庭教師を探す方法は複数あります。
その中でも代表的な探し方が知り合いに紹介してもらう方法です。
メリットは、知り合いの紹介なため、安心感がある点そして相場よりも価格を抑えてくれるケースが多いという点です。
ただし、デメリットがあります。
デメリットは、プロや家庭教師としての知識がないため教え下手な可能性があるという点です。
また、子供と合わなくても断りにくいということです。
他にも代表的な探し方としては、家庭教師会社に依頼するという方法です。
以前は、高額な教材を買うことを強制するという悪徳な派遣会社があったためトラブルも少なくありませんでしたが、現在は悪徳業者が減ってきていますし、安心できる業者が増えています。
派遣会社を利用するメリットは、教えるノウハウがあり、家庭教師を無料体験をすることが可能です。
子供と教え方や相性が合わない場合には別の先生を無料で手配してもらえます。
登録している先生の数が多いため、子供と合う先生を探しやすく、教えのプロがいる可能性が高いです。
料金が高いというデメリットがあります。

Page Top